ADVANTAGE

Panterta ll

Panterta ll
Panterta ll - 1
Panterta ll - 2
Panterta ll - 3
Panterta ll - 4

  SUMMARY  

Panteraは、バスボートの代表モデルのひとつ。1988年に発表されるやいなや、文字通り飛ぶように売れました。Pantera IIはその後継機です。

全長19フィート1インチの船体は、フレームに若干のアップデートがあったことを除けばほぼ発売当初のまま。市販されているあらゆるクラスのなかで、最もスピーディーでハイパフォーマンスなボートのひとつです。発表以来、数々のアップデートを経て、今なお同クラスの名機として光り輝いています。

2つの収納スペースの外側にはデュアルロッドロッカーを設けています。断熱式クーラーのなかには、便利なサンドイッチトレイを組み込みました。トーナメント向けのデッキと、その優れた性能によって、あらゆる水域に対応するスタンダードなフィッシングボートとしての地位を確立してきました。

賞金を目指してトーナメントに挑む世界中のプロアングラーが選ぶのが、このバスボートです。オプションの43ガロン燃料タンクと、200馬力エンジンを組み合わせれば、大型エンジンを積んだライバルたちにも引けを取りません。

  LAYOUT  

  • Bass Catラインを代表するモデル
  • 船首/船尾に大型の収納スペース
  • 同クラスのボートでトップレベルの効率とスピード
Panterta ll Layout
  • 埋込型フットペダルと電子機器接続ポート
  • 大型のデュアルセンタータックル収納スペース
  • 8フィート左舷ロッドオーガナイザー(下にさらにロッド収納スペース付き)
  • フロントデッキステップ組込型クーラー(分割式サンドイッチトレイ付き)
  • タイダウンストラップ付きパッセンジャー用ロッドステイ
  • 埋込型カップホルダー付きリアデッキステップ
  • 注排水/再循環ポンプ付き分割ライブウェル
  • 大型リアデッキ収納スペース(左右両舷)

  SPECIFICATIONS  

全長
19フィート1インチ
全長(スウィングアウェータング付き)
22フィート
最小保管スペース長
24フィート4インチ
全幅
93インチ
船体重量
約1,425ポンド
燃料タンク容量
33ガロン
最大出力レンジ
135~200馬力
標準装備
  • シルエットカラーのオプション
  • Helix 7×2―Hummingbird
  • Fortrex 80-45"―Minn Kota
  • プロペラ選択
  • 収納スペース用Perko製ラッチ(ロック付き)
  • ウィンドスクリーン
  • Ten Touchコントロールパネル
  • オートビルジポンプ(1000ガロン/時)
  • 給気と再循環
  • 単一タンクで燃料容量は33ガロン
  • *容量値によって5%少ない場合があります。
  • Quicksilver対応アナログゲージパッケージ
  • 18インチゴールデンルール
  • BCB 6角形ハンドル
  • R&Rジャックプレート/ステンレス製ラダーまたはEラダー
  • (Eラダーを指定すること)
  • 24オンスカーペット
  • ロッドオーガナイザー×1
  • ロッドバンド×1(バウ用)
  • ロッドバンド×1(パッセンジャー用)
  • 折りたたみシート×1/キャスティングシート(プロポール付き)×1
  • ダッシュボードの12Vコンセント
  • 照明なしボックス
  • ダッシュボードに設置されたマスター電源スイッチ
  • 注水/排水用ポンプ付きライブウェル
  • トリムゲージ
  • 油圧ステアリングのチルト舵
  • アルミ製バッテリーストラップ
  • 3バンクバッテリーチャージャー―Pro Mariner
  • Foam Filled Stringer System
トレーラーの特徴
  • 4インチCチャネルフレーム―シングルアクスル―US Steel
  • ピボットタング
  • タイダウンベルト―IMCO
  • ディスクブレーキ
  • 15インチRogueホイール&ブラックウォールタイヤ
  • グラスファイバー製トレーラーステップ
  • ハブ―Vault
  • PPGクリアコート(1)
 
閉じる